<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2006.09.29 「ブランコ」
a0090173_215581.jpg

今年ももう夏がおわりなんだなぁ。
[PR]
by aoi-ozasa | 2006-09-29 21:05 | Daily life
オレンジの煙草
a0090173_1623890.jpg
PEEL Menthol Orange

香港煙草「DJたばこ社」というふざけた名前の会社が出しているタバコらしい。
米国企業の香港産だ。たばこ会社とは思えないHP・・ほぼフラッシュで説明はなし。
体への悪影響物質を売っているという姿勢が1mmも感じられない。
禁煙ブームも青ざめである。
タバコのパッケージも最近いろいろなものがあるものね。
ジャケ買いしてる人も少なからずいるようではあるし・・

そしてこれはいわゆるフレーバー煙草。日本でも大きなタバコ店では取り扱いがある。

タール8mg/ニコチン0.7mg
私は普段KOOLメンソールマイルド(タール、ニコチン量共に同じ)を吸っているので
こちらはとても吸いやすい。デザインはちょっとビックリだけど。
でも味はどちらかというとKOOLのライトの方に似ているかな。

それに吸ったときにふわっと拡がるオレンジの香りがいい。
吸い終わった空の箱もまだオレンジの香りがする
他にメロンやピーチ味もあるらしいがこちらは甘すぎて不評らしい
オレンジやメロンは探せばあるが、日本でピーチ味を見つけるのは難しい


「船を建てる」
という漫画でチェリー味の煙草の話が出てくることを思い出した。
確かそれを大事にする彼は、
捨ててきた場所から唯一持ってきたその煙草を吸う度に、
そしてその煙草の残りががどんどん減っていくのを知る度に、
思い出が削られるかのようなそんな気持ちを味わっていたな。

これはもはや喫煙者にしか分からないだろうけど、
音楽や風景が思い出のリンクになるように、タバコにも思い出ってあるんだなぁ

このタバコ、一体どんな思い出の引き手になってくれるのか。
オレンジのタバコ また買いに行こう
[PR]
by aoi-ozasa | 2006-09-28 16:00 | Daily life
2005.09.26 「セキュリティーキー」
a0090173_2261047.jpg

←最近、こうゆうのをよく見かける


最初はバカにしてるのかと思った。
こんなもの、読めないわけないだろう、

なんだシステムでの大量登録を防ぐとかなんとかで、
それだけ聞てもよく分からないし、もうものすごく画期的な策なのかもしれない とは思うけど、
あたしは、この数字だけ見てたらどうも頭がボンヤリしてしまう。

今日の仕事はディレクトリ制作だった。
ディレクトリってのは、ホームページの設計図のようなもので、
今度抱える案件が既存のHPの整理の上でのリニューアルとを望んでいるもんだから、 作業の前に、今いったいどれくらいページがあって、いったいどういう構成になってるのかを一回書き起こさなければならない。
もう収集がつかなくなったそのHPは総数でなんと582ページもあり、
紙に書き起こすとA4サイズ21枚と半分にもなった。 まるで巻物書物です。
あたしは永遠と、同じような製品ページを端から端までチェックして、
これはこことリンクしてるから、この階層にあって、 これはこういう仕組みになっていて・・って そんなにたくさんページがあると、URLもおかしい。
仕分けがしやすいようにページ名を数字表記にしてるのはいーけど、
やってるこっちはまいったな。

582ページ目のリンクURLをもはや乱れた字でディレクトリに書き込んだところで、なんとか終わったのはいいけど、
しまいには数字がセキュリティーキーのように見えてくるから困ったもんだ
目がなんだかチカチカするし、読めないわけないのに、モヤぶったものを上から描かれてる感じ。
それは大袈裟だけどそんな気分だったってことだ。


『人間いっかいめ』
あたしの知り合いが、この言葉が好きなようでよくそんな話題が出る。
確か伸介がテレビで坊主に聴いたのを話したとかなんとかで、
輪廻転生のもとに、いったい今回の生で人間は何回目でしょうね、という意味です。

それはとにかく、人それぞれ人間であることの定義が違うわけであるし、
もちろんそんなもの、一介の人間に分かるはずもないけれど、
たまに腹が立つ人間が居たら、そう思えばいいって、愛嬌のある説法のようなものらしい。
君は人間かな、君はどうかな、何回目でしょうね何回目でしょうね何回目でしょうな、

それであたしは自分は何回目かな って
そりゃあ、もうこの話では回数が多ければ多いほど、人間がうまいってもんだから自分もそうだって思いたい。

母親にその話をしたら、 あら、あたしは貴方を人間一回目だと思って育ててきたわよってちょっと待ってよおかあさん、
で、あたしはそれが結構ショックではあったけど、
インテリジェンスに憧れる娘に対してのそのどう考えてもヘヴィーな告発を、母はあまりにフランクに言うもんだから納得せざるを得なかった、というお話です。

それで、じゃー今こうしてれるのは奇跡にも近いかもな、
未だに数学や地図が苦手ではあるけども、 こうやってディレクトリ制作まで出来るようになるなんて大進歩じゃない。
進化論に刷ればダーヴィンもびっくりだ
それに何かを考えている時間がものすごく好きなわたしという人間は、
一回目にしては好調なんじゃないの、 と思えたりもする。

サルだったかもしれないし、毛虫だったかもしれないあたしは、
セキュリティーキーのヘンテコに配置された数字を見ても ただの柄にしか見えなかっただろうなぁ。
でも思うことはたぶん今に同じで
バカじゃないの これが何よって ふん

でも、もし例えば 人間になるのにそんなテストがあったんだとしたら、
すんごい考えなければならかったと思う。
もうグッピーとかねずみとかそういう 数字なんてものの存在さえも知らない命だったかもしれないあたしや、今そこの貴方でさえも、

ちくしょー、これ何だよって

ただの風景のひとつとしか思えない、ヘンテコなデザインを見せられて
ちくしょーってやってるのが目に浮かぶな。

でもそこで、分かるかばか!

って投げ出した命は、 はいざんねん、君は次も人間にはなれないよ、って
そんな風に人間不合格されてる奴らを見て
やばいやばい、考えろ
ってものすごく頭を使ったんだと思うんだけど、どうかな?

神様はもちろん、その動物の能力に見合ったテストをしただろうし、
あたしはそれが解けたから今ここに居るんだとする。
でもそしたらもっとがんばれよ自分、 って不思議と勇気が湧いてくるな

お前は人間になりたくてなりたくて めちゃくちゃ難解なテストも解いて
それで今ここに居るのかもしれないよ、
って思うと
すごいパワー発揮できそうな気がする。


どうせ空想ならいい方に考えましょ
奇跡の領地ではもう何でもありだもん。


もちろん、 こんな話ただの思いつきでしかないんだけれども、
セキュリィーキーの数字を見ていて、 なんだか頭がボンヤリしてきそうになっては、 そんなことをついつい考えてしまいます。

でも
人間がまた人間になるためのテストってどんなだろう
って思うと
鼻血が出そう
[PR]
by aoi-ozasa | 2006-09-26 23:06 | Daily life
はじまり・はじまり
001
a0090173_2291241.jpg

今日からブログを始めることになりました。
今まで書いていた日記や絵を少しづつアップしていく予定です。
私のお気に入りを紹介します
以前までの日記 2005
以前までの日記 2006
過去の絵
[PR]
by aoi-ozasa | 2006-09-24 04:14 | Daily life
« blog-top


Allegro

25歳なりました。日記は長いです。覚悟してください。
by aoi-ozasa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Daily life
2005-2006
Art Gallery
未分類
以前の記事
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 01月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
Link
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ファン申請

※ メッセージを入力してください