2005.09.28 「candy」
a0090173_1416552.jpgぜーんぶ投げ出して
ぜーんぶ振り切って
ぜーんぶを忘れられたなら
二人で無人島にでも行って そしてそこで改めてやり直しましょう

そこでならなんのしがらみも無くあたしらはきっとうまくいく
そこに行けたんならば あたしらはきっと


思えば
痛い10代の恋愛感

さて、あれからどれほど大人になったでしょう
何回おんなじこと繰り返してきたでしょう


昨日たまたまつけっぱなしだったTVで
心臓にペースメーカーを付けた初老の男性が言いました。
「今まで死に場所や死に方ばかりを選んで考えてきました
/今僕はこうやって初めて/生き方を深く想ってあげれるようになりました
/僕が数十年、生きてきて始めて/僕の人生を」

残された時間の余りの短さと、ないがしろにして来た今までの人生への刹那と
今こうやって想えることへの暖かさで
顔は涙で少し歪みます


諦め癖が今もあります
「こうなることは分かっていた」そう思うことだけで なんとか平常心を
それと引き換えに何かを飲み込んで少し大人になったもんだと勘違い

思えば 弱い自己防衛のしかた
ただ、ありもしない死後の世界を想いふける
そうすることで、また一歩も進めてない

『現状を把握せよ、それに対峙せよ』 あまりにハイリスクで
『今を生きろ』 心がけてはおるのです
『お前ですら独りで生きているのではない』 本当にそう思っていいのですか?

思えば結構しんどい自問自答
また、くだらないことばかりで頭が一杯です
意気地がないですが、何事にも慎重なのだと
出来れば良い風に受け取ってください

絶望なんて抱いた覚えはありません 実は人間不信てのも虚勢です
それに結構大志は抱く
今度こそ精一杯貴方を好きになってみせます

21歳のプロポーズはこんな感じ
22歳になったらまたちょっと違う
25歳過ぎたらもう少し上手く言えるかも
30歳になったら卑屈には、必死にはならないように心がける
40歳になったらその時は
出来れば結婚10年目の未来の旦那さんへ言いたい

みっともないけど すべてが愛しいよ
CANDYです
TOP

[PR]
by aoi-ozasa | 2005-01-01 00:00 | 2005-2006
« blog-top << Sickness and He...


Allegro

25歳なりました。日記は長いです。覚悟してください。
by aoi-ozasa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン申請

※ メッセージを入力してください